電動ひやむぎ

2012-10-30

新生児のいる生活

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月29日、つまり昨日、奥さんと赤ちゃんが病院から退院しました。

まだ奥さんはいろいろと身体が本調子ではないのと、新生児は寝てオッパイ飲んで排泄するくらいしか出来ないので 私と長女は静かに見守っているくらいしか出来ていません。長女は保育園の一時保育(出産などのタイミングで2週間だけ預かってもらえるサービス)で昼間は遊んでいます。保育園に連れて行くと別れが嫌で泣くのが可哀想。

新生児の顔が非常に長女が赤ちゃんだった頃に似ていて、奥さんと「長女ちゃんがまた赤ちゃんになって戻ってきたみたいだねー」と笑っています。

長女は赤ちゃんに興味津々で、声をかけたり、なでなでしたり。他の人達がいうには、だんだんと赤ちゃんに嫉妬してくるようなので まだまだ苦労をかけることになるようです。


子供が産まれて以来、自宅でコードを書いたり 漫画以外の本を読む時間が激減しました。次女がある程度大きくなれば、子供同士で遊んでくれたりするのかなーと思っています。が、それって何年後の話だろうか。