電動ひやむぎ

2012-11-06

娘の出生届を出しに、区役所に行った話

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、午後半休を貰って 先月末に産まれた娘の出生届を出してきました。出生届の提出、これで二回目なんですが「まー15分くらいで全部終わるかなー」とか思ってました。

全然甘い

まず出生届を出してから出生届の情報が処理されるまで20分くらい待たされました。紙の申請書に手書きしたものを手作業で登録処理、さらに受付窓口は複数あるのに 登録用の端末っぽい奴は一つでやってるように見えた。何か、無駄な時間を過ごした気がする。

出生届を出し終わると次は住民票の登録です。同時にやればいいだろ、バカか!って思いますが、窓口が違います。そっちへ行って10分くらい待ちます。

次に、私はフリーランスなので健康保険が国民健康保険、故に子供も国民健康保険に加入です。その手続も必要です。窓口で順番が来るまで10分くらい待ちます。順番が来ると、その場で申請用紙を書かされます。記入する場所がそこそこ多いので、5分近くかかりました。

さらに、子ども手当(今は児童手当か)の申請もします。これも順番待ち5分、申請用紙記入5分くらい。

申請書を書かされるときは、他でも書いた内容を何度も書かされるのもアレです。あと暇な年寄り、多すぎるよ。

ちなみに

こんな光景も見ました。